DESIGNER:
KIMINORI MORISHITA
SINCE:
2010 -

08sircus

時代と共存し、更新されていく モダンスタンダードコレクション

08サーカスのブランド名の由来は「SIR(英国の称号であるサー)と「CUSTOMER(顧客)」から成る造語。頭に付く08は、自身の名を冠したブランド"kiminori morishita"から使われてきた「蜂」のモチーフを継承したものである。

2019SSは、スタンダードでありながらどこかアンバランスさを感じさせる。
ベーシックライクなシャツはバックスタイルにたっぷりと空気をはらみ、ヴィンテージ加工を施したサテンラップスカートは、ウエストベルトの着脱で様々な陰影を作り出す。
たっぷりとゆとりを纏ったドローストリングのブラウスは、肌触りの良い極細糸が心地よく感じる。
一見、スタンダードでありながら、日常、情景、着る人そのものに溶け合い存在感を引き立てる。一つ上へ、先へ、アップグレードさせる。
カラーはブルーやオレンジのクリーンなカラーに、ゴールデンロッドやオレンジ、カーキがナードな空気を漂わせる。シルクキュプラのストライプは、エッジーでありながらしとやかな流れを見せる。

KIMINORI MORISHITA
森下 公則
広島県出身。国内のアパレルメーカーにてチーフデザイナーとして数々のブランドを手がける。2003年、"kiminori morishita"をスタート。東京コレクションに参加した後、2007年よりパリコレクションに参加。"kiminori morishita"のコレクションは世界20カ国70店舗以上のメインストアで販売される。2010SSより08sircusをスタートさせる。2016年には初のフラッグシップショップ、"08book"を羽根木のアトリエにオープンする。

READ MORE

CLOSE

MENS

WOMENS