DESIGNER:
YOSHIO KUBO
SINCE:
2004 -

muller of Yoshio Kubo

Dress for daily life

今もう一度男の服と女の服との境界性が曖昧になって来ている時代の中で、女性の服について考えるべきだと思う。

2019SSコレクションテーマは、SCENT OF MAMOUNIA
Marrakesh の雑踏の片すみに佇むピュアでエレガントな中庭。
そこに広がる いくつもの果実や花が混ざり合った独特の空気
混沌とした周りの様子とは異なるMAMOUNIA での特別な時間の様に
独自の潮流で 色、 テキスタイル、 シルエットを生み出す

YOSHIO KUBO
久保 嘉男
Philadelphia University's School of Textile & Science ファッションデザイン学科卒業後、00年~04年までNY BERGDORF GOODMAN, BARNY'S NEW YORK, SAKS FIFTH AVENUEなどの顧客を抱えるオートクチュールデザイナー、ロバートデンス氏のもと4年間クチュールの全てのコレクション作製に携わる。2004年に帰国し、同年9月に"yoshio kubo" S/S Men's & Women's collection発表。2006年にWomen's lineを新たに立ち上げ2007s/sより“muller of yoshiokubo” をスタート。“ Dress for daily life”をコンセプトにドレスラインをメインにコレクションを展開。

READ MORE

CLOSE

MENS

WOMENS