現代社会というフィールドで活躍する
都市型アスリートに向けたユニフォームライン
固定化されたスーツの概念からの解放を
BESPOKE TOKYOは体現します。

  • 大迫傑(おおさこ・すぐる)
    1991年5月23日生まれ、東京都出身。
    中学から陸上競技を始める。佐久長聖高では、2年連続の区間賞に輝き、2年時には高校駅伝チーム初優勝に貢献。
    早稲田大へ進学後も箱根駅伝で2度の1区区間賞獲得など注目を集めた。
    卒業後は日清食品グループに入社し、2015年にナイキ・オレゴン・プロジェクト入り。
    2017年に初マラソンに挑むと、2018年のシカゴマラソンで日本新記録を樹立。
    2020年3月の東京マラソンでは自らの日本記録を21秒更新する2時間5分29秒で日本選手最上位の4位入賞。
    現在はナイキ所属、プロランナーとして活動中。
    https://www.instagram.com/suguru_osako/

<BESPOKE TOKYO>商品一覧