DIRECTOR:
MIHO ENOMOTO
SINCE:
2015 -

ELIN

Male and female who wish to wear it

MASCULINがベースにありながらも、譲れない女性らしさ。見つけたESSENTIALがELIN。

2019SSPREコレクションは、ヨーロピアンの肉体彫刻美は、屈強な石造りでありながらも、流動的な曲線美を描き、その立体はグラマラス且つ、滑らかな肌質を感じるほどに繊細。
芯から漲る女性の力強さに、デリケートな肌の質感を覗かせる。
ときにそこに、とあるヨーロッパの街並みのように、キッチュな少しのスポーティーな雰囲気をスパイスに。
2019SSmainコレクションは、枯渇した世界で輝く女性。
まるでギリシャ神話の月桂樹に化身した美しい女神、Daphne のように。
砂漠のような乾いた大地に一滴の潤いを与えるかのように歌いながら舞うような美しいそのたたずまい。
虚無な大地に地底から潤いと輝きを与える女神に相応しく、華を添えるドレスたち。

MIHO ENOMOTO
榎本 実穂
大手セレクトショップでバイヤーとして活躍後、2015SSでエッセンシャル+マスキュリンの造語を由来とするELINをスタート。マスキュリンをベースに女性らしさも演出するワードローブを展開。

READ MORE

CLOSE

MENS

WOMENS