DESIGNER:
TARO HORIUCHI
SINCE:
2010 -

TARO HORIUCHI

自由な曲線と秩序ある直線を理念にしたもの作り。

一過性のインパクトに頼らない独自のデザインのもと、様々な作品を作り出している。

2019SSコレクションテーマは"Pale Fogged Vision"
Georgia O' Keeffe(ジョージア・オキーフ)の作品に登場する、淡く強い花や骨や風景の美しさ。
AGNES MARTIN(アグネス・マーティン)の淡々と並び連ねる線の重なり。
女性のアーティストの強さと繊細さ、そして危うさのグラデーションを想像しながら製作したコレクション。

TARO HORIUCHI
堀内 太郎
2007年アントワープ王立美術アカデミー首席卒業。その後イタリアのコンペティションITSにてディーゼル賞受賞。そしてDIESELカプセルコレクションを13カ国にて発表し、21_21DESIGN SIGHT at 東京ミッドタウン「ヨーロッパで出会った新人達」展参加。2008年渡仏後の2010年春夏にてTARO HORIUCHIを立ち上げる。2012年第30回毎日ファッション大賞新人賞・資生堂奨励賞受賞。

READ MORE

CLOSE