DESIGNER:
AKIRA NAKA
SINCE:
2007 -

AKIRANAKA

"attitude"を身に纏う

日々の生活の中で服を着た時に「この服でしか感じられない高揚感」「この服を着てしか見れない景色」 そのようなスペシャルな感覚と体験を得られるクチュール感あふれる服つくりを目指す。
2019 Autumn&Winter LOOKページはコチラ。

AKIRA NAKA
中 章
アメリカ滞在中にテーラーと出会いデザインを始める。
アントワープ王立芸術アカデミー在学中にイェール国際モードフェスティバルに選出。
その後アントワープにおいてニットデザイナーに師事し2006年に帰国。
2007年POESIEをスタート。
21_21DESIGN SIGHTでの"ヨーロッパで出会った新人たち展"、ROCKET GALLERYでのエキシビジョン等インスタレーションでの発表を開始。
09S/Sシーズンよりレーベル名をAKIRANAKAに変更し東京コレクションに参加。同年ベストデビュタントアワード受賞。
テキスタイルの豊かさを強みとし、2016 SPRING COLLECTIONより"attitudeを身に纏う"をコンセプトにコレクションを展開。
立体裁断による洗練されたシルエットのアイテムや、北欧と日本のハンドニット技術を掛け合わせたクチュールライクなニットを展開する。

READ MORE

CLOSE

MENS

WOMENS