DESIGNER:
SHUNTA NAKAJIMA/MASAKI KAWASE
SINCE:
2015-

ALMOST BLACK

デザイナーは中嶋峻太、川瀬正輝の2人が務める。2015年秋冬シーズンがデビューコレクション。
ブランドコンセプトは「POST JAPONISM」。伝統工芸や趣のある文化から育まれてきた”日本の美意識”、歴史を変えてきたアートや音楽などの“世界のカルチャー”の2つを融合させ、あたらしく「強いもの」を表現している。
また、ブランドネームのオールモストブラックは、日本語で“褐色(黒く見えるほど深い藍色)"の意味。それは日本人に古くから愛されてきた色であり、日本人のスピリットを感じさせる「褐色服」を目指すというメッセージが込められている。
2019年春夏シーズンより、プロダクト オールモストブラック(product almostblack)立ち上げ。デザイナーは川瀬正輝が務め、コンセプトは「1.実用的 2.必然性のあるデザイン 3. タイムレス」。コレクションラインであるオールモストブラックとは異なる、リアリティを込めたクリエーションを行う。

SHUNTA NAKAJIMA
中嶋峻太
1982年生まれ、愛知県出身。
エスモードパリを卒業後、「ラフ・シモンズ」でデザインアシスタントを務める。
現在は「N.ハリウッド」のデザインチームに属しながら、「オールモストブラック」も手掛けている。
2020年春夏からは「ユナイテッドアローズ&サンズ」のオリジナルの企画も手掛ける 。
MASAKI KAWASE
川瀬正輝
1979年生まれ、岐阜県出身。東京モード学園卒業後、アパレル企業に入社し坂田真彦氏の下で企画デザインを経験。
2019年に立ち上げた「プロダクト オールモストブラック」を手掛ける。
機能性とファッション性を融合した服作りを得意とし、スポーツアパレルのデザインも行う。

READ MORE

CLOSE

MENS

WOMENS

BRANDS

soe

th

Y-3

WOMENS BRAND

TAN

Uhr

Y-3